FC2ブログ
2010年06月06日

●うたてめぐり

~うたてめぐりの感想です~


アチ恋の感想を期待してた方はごめんなさい!


【シナリオ】
《章別感想》
>1章
話の掴みの部分としてはよかったと思います。
シークレットゲーム同様、1章の時点では このゲームの裏にある
壮大なテーマのようなものはまるで見えてこないのだけれど、
すべての章をやったことで気付かされる点は多い。

ふと思えば、皐月の自己回復能力があがっていた描写があったけど
そうだとすると転眼で恋花の異能をコピーしていたわけだから、
リベカと対峙してる状況のとき 弾丸は見えていたんじゃないのかなと思うんですが。
シナリオ描写の中ではそのような雰囲気がなかったように思えるのだけれど、きのせいだったのかな。


>2章
1章で異能の話を出し、2章は神無城と鍵姫の話です。
この章には泣かされました。。。
友情物に弱いです。。。

1章目では異能の戦いというよりは肉弾戦な感じでしたが、
ここからは異能の戦いになってきます。
2章で初めて清十郎の儀血が見れたんだっけかな?
子安さんの仕事もほんとうまくて、儀血を使うときのセリフがかっこよすぎます。

何より一番の名シーンは、琴子の戦闘シーンなんですが・・・


>断章(アナザー)
主人公の異能が地味過ぎてヤバイ。
断章は一番なんだかなーって感じでした。一番期待してたんですが・・・。
出来るだけネタバレは避けたいので詳しくかけないのが残念なのですが、
心残りな点が非常に多かったというのが大きいです。

あのキャラはどうなっただの、派生させないならなぜその話を出しただの、
ネタを出したらキリがない感じです。

根源である断章部分は、一番力を入れて欲しかったなぁと思います。
あのシナリオでは、キャラに大して思い入れも出来ないような。


>3章
断章を挟んでの話となりますが、
話自体は可もなく不可もなくといった感じで出来ていたと思います。
中途半端な断章を挟んだ事が逆効果だったような気がしないでもありません。

ラストでは、他の仲間に戦闘を任せるのはいいとして
出来れば戦闘も見たかったなという思いが強いです。

一筋縄ではいかない相手ですし、見せ場も大してなかった人達が相手ですし・・・。
清十郎の儀血はもうちょっとみたかったなぁ。儀血使ってからが彼の見せ場でしょうし。
ただの肉弾戦だと、別に異能がどうのこうのなんていらないじゃんというね。
異能があるから話が成り立つのは否定出来ませんけど。

《シナリオ総合》
全体的に見ると
「ん?」「あー・・・」「おいー」と思うような部分も見られがちです。
が、『うたてめぐり』としては良かったかと思います。
思っていたよりも話が壮大で、このゲームを通して ライターが何を伝えたいのかっていうのが
本当に伝わってきたと思います。無論、ライターさんがそれを狙っていればの話ですが。

ゲームというのはやはり、人に何かを伝える物であるし
作品に込められた思いや言葉を、プレイヤーが感じ取ってこその作品性だと思います。

ひとつのテーマとして、それをゲームに表現し
伝えられる事は、ライターさんの腕だと私は思いました。


【テキスト】
『異能』という題材において、解説がないとプレイヤーとしては不親切に感じますが、
このゲームにおいては、しっかりと解説を挟み文章を進めていきます。
様々な表現力や読みやすさなどからいって、テキストは良かったと思います。


【システム】
一本道システムということで勿論選択肢はないのですが、
環境設定関係ではなぜか、選択肢でとまるという設定もあったり 少し謎。

バトル物だったので、もう少し激しい画面描写が欲しかったかなーと思います。
斬撃がいかんせん多かったので、線状の表現が非常に多かったのですが、
もっとこう、清十郎のときは体から滲み出る威圧感を プレイヤーが感じ取れるような工夫とか、
巴のときは、画面全体から伝わってくる激しさみたいなものが欲しかったかなと思います。


【CG・MOV】
戦闘CGが少なかったかなと思いました。
バトル物ですし、折角なのでもっと沢山表現があってもいいと思いますね。
同じ儀血でも、傷を受けた場所は違うのだから CGも変えて欲しいとか
重傷なのに立ち絵そのままってどういうことなの みたいな些細な点ですが、
そういった点が一番大事なのだと思います。

ムービーは至高。


【音楽】
挿入歌のタイミングが秀逸です。
すべての曲に関して言える事なのですが、歌詞がほんとよく考えられていて、
挿入歌自体も素晴らしいのですが、歌詞を聴く事で二度楽しめるような感じがします。
特に、ひとつだけの願いごとは素晴らしいと思います。


【エロ】
残念だった事と言えば、あまりにもルートに拘りすぎて
おまけですらサブキャラのエッチシーンがなかったことだろうか・・・
せめてリベカだけでも欲しかった。。。

それに、シーンもキャラ別1シーン
エロゲとしては見てはダメですね。


【総評】
《80点》
2章以外では断章が極端にマイナス評価
後は、CG等の物足りなさでしょうか。

TBHさんという、見たこともない方がシナリオ担当だっただけに
不安要素も多かったのですが、結果的にはそれなりに満足が出来る内容で良かったです。
スタッフロールで見ると、各章の担当でTBHさんの名前がまるで出ていなかったので、
どこを担当したのだろうかと思ってしまいましたが、監修みたいな感じでしょうかね。

しかしながら、欲を言えば 至るところで作りこみが甘かったと思います。
あくまで主観ですが、このゲームに対して
もっとこうして欲しかった もっとこういったことを望んでいた
という方は少なくないと思うのです。

FLATさんの作品は、二作目となりますが
今後はそういった ユーザー視点での作品制作を重視していけば
もっと素晴らしいものが出来るのではないかと期待しております。

スレッドテーマ:美少女ゲーム:ゲーム

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->